« 藤井裕久容疑者ってどっかで聞いた覚えが | Main | ひったくる巡査 »

私が正義だ。と堂々と主張する阿呆

 自民党には、郵政民営化に対する「トラウマ」がある。麻生太郎首相が2月、「郵政民営化に反対だった」と発言したのに対し、民営化を進めた小泉純一郎元首相が猛然と首相批判を展開。党内では中川秀直元幹事長ら民営化支持派を中心とした「麻生降ろし」の動きが一気に活発化し、内閣支持率も大きく低下した。

 中川氏や武部勤元幹事長らは、西川社長の続投を支持する方針を表明。自民党幹部には徹底抗戦を続ける鳩山氏の姿勢に対し、「寝た子を起こしかねない」(閣僚経験者)との懸念が広がる。町村派の町村信孝会長は28日の同派総会で「着地点もわからず、『とにかくダメだ』と言うだけなら、まさに評論家だ」と、鳩山氏への不快感を示した。

 麻生首相は「鳩山氏が適切に判断されるものと思う」とのあいまい答弁に終始し、事態を静観の構え。「かんぽの宿」の売却や、東京中央郵便局の建て替え問題など、鳩山氏の日本郵政批判には、自民党内に「スタンドプレー」との批判もあり、首相周辺は「絶対に政局にしてはならない。そろそろ着地の仕方を考えてほしい」とぼやいた。【高山祐】
  毎日新聞

 麻生がこんな阿呆を任命したわけだから、麻生に責任はある。ほんとに早く解散しないと、世界中の国から笑われるだけでなく、無視される国になってしまう。

 北朝鮮なんか核問題やら拉致問題やら麻薬をひっそり作ってるとかいろんな悪事をかさねているが、結局核さえなければ無視もいいとこだから、核実験ばかりやりたがる。

 日本もつぎつぎと情けない連中がリーダーになって、お粗末さばかりアピールしていると、世界中から無視され、じゃ核実験でもやってみるかっ  なんてことにはならないだろうな。
    

|

« 藤井裕久容疑者ってどっかで聞いた覚えが | Main | ひったくる巡査 »